« ボランティアによる日本語教育のカテゴリーは? | トップページ | テニスコートのコンディションが意欲や練習成果に影響? »

そうか日本語、そうだ日本語

ボランティアで日本語の先生をしていると、日本語の素晴らしさや難しさの再発見があります。「そうか日本語、そうだ日本語」という驚きの再発見です。また、ボランティア(ボランテア)同士や外国から来た人たちとのふれあいの中で、文化の違いの新しい発見があったり、新しい友情が芽生えたりして、充実した楽しい時間を過ごすことができます。

「草加にほんごの会(草加日本語の会)」では、草加駅から徒歩約10分のところにある草加市中央公民館の日本語教室で、日本に在住する外国から来た人たちに、毎週土曜日、ボランティアで日本語を教えています。そして、この会では、日本語で日本語を教える「直接法」といわれる教え方をするのを基本としているので、外国語を知らなくても日本語の先生ができます。また、外国語を交えながら教えることもできます。

また、草加にほんごの会(「そうかにほんごのかい」)では、アメリカ人やオーストラリア人、ブラジル人、アルゼンチン人、ペルー人、中国人、韓国人、フィリピン人など、いろいろな国からの人たちに日本語を教えているのです。学習者のレベルは、入門、初級、中級、上級、超上級といろいろです。日本の新聞の読み方や、敬語の使い方など、特別なメニューで勉強している学習者もいます。学習者の居住地域も広範囲で、草加市(そうかし)を中心に、足立区(あだちく)、八潮市(やしおし)、越谷市(こしがやし)、三郷市(みさとし)、吉川市(よしかわし)、松伏町(まつぶしまち)、春日部市(かすかべし)などの在住者が多いようです。

外国から来た方や帰国子女などで、日本語が不自由な方は、日本での日常生活にもたいへん苦労しています。もっと日本語を勉強したいという方がいましたら、ぜひ、草加にほんごの会の日本語教室を教えてあげてください。きっと、喜ばれると思います。
また、ボランティアとして教えることに興味がある方、日本語教室の運営に興味がある方、ぜひ一度おいでください。

Akkiiは活動の場を「草加にほんごの会」から「越谷にほんご勉強会(越谷日本語勉強会)に移しました。「越谷にほんご勉強会」の案内は、merry-akkii の別のブログにもあります。WEB検索画面でmerry-akkii と入力してご覧ください。

ご連絡Eメール: SNC77717@nifty.com

「越谷にほんご勉強会(越谷日本語勉強会)」のご案内(←クリックして、ご覧ください。)

皆様方のご参加、お待ちいたしております。

|

« ボランティアによる日本語教育のカテゴリーは? | トップページ | テニスコートのコンディションが意欲や練習成果に影響? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうか日本語、そうだ日本語:

» akkiiが活動する場、「草加にほんごの会」 [merryakkiiのジオログ]
akkiiが活躍する草加にほんごの会(草加日本語の会)の日本語教室は、日本語を勉強したい外国人のために、原則として、毎週土曜日(第5土曜は除く)、午前11時から12時30分まで、草加市(そうかし)中央公民館(草加市住吉2−9−1、電話048−92...... [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 16時06分

» 金属盗難と破壊動詞 [merry-akkiiのそうか日本語、そうだ日本語]
 中国での爆発的な活況が、日本での金属盗難を多発させているという。何やら、「風が吹けば桶屋がもうかる」ような図式である。北京オリンピックや上海万博の準備などによる建設ラッシュや経済的な活況が、中国での金属需要を増大させ、日本での火の見櫓(ひのみやぐら)の半鐘や公園の車止めから、墓地の線香立てに至るまで、金属盗難を多発させているという。中国では、日本からの金属スクラップの輸入が増大しているというのだ。  お陰で、茨城県では、火の見櫓の50キログラム以上もある半鐘の盗難が相次いでいるという。火..... [続きを読む]

受信: 2007年3月 6日 (火) 10時08分

« ボランティアによる日本語教育のカテゴリーは? | トップページ | テニスコートのコンディションが意欲や練習成果に影響? »