« ジェンダーと区別――生来の性差 | トップページ | 中国人元証券会社員と情報管理 »

人間文化と中国の行状

  大分県の高崎山ではニホンザルの群れの生態を誰でもがすぐ近くで観察することができる。以前、ここに行ったとき、猿の世界の生々しい生存競争の有様を見て、人に生まれたことの幸せを思ったことがある。この猿の世界には、マナーやモラルといったものがなく、他の猿が食べている最中のものを、強い猿が平然と奪い取るという行動があちこちで見られ、食事も平穏にできない猿の世界を、まざまざと見せつけられたからである。

  人間の世界は、動物としての長い歴史の中で、食事ぐらい平穏にできるようにマナーやモラルを醸成させてきた。猿には、動物の歴史が人間と同じくらい長くても、これができていない。これが、猿と人間との文化の大きな違いである。

  この「人のものをとってはいけない」ということと、「父母は大事にしなければならない」ということは、共に、人間が生まれてから後天的に学習する内容であるという。生まれながらにしての人間には、猿と同じように、強いものが弱いものの食べ物を平然と奪うという本能があるのであろう。また、子供は大人になるにつれ、両親とも離れ、父母を顧みなくなることになるのであろう。人間の世界では、これをしつけや教育によって社会的に訓練することにより、人の世界のマナーやモラルができあがってきた。

  さて、そこまで考えてくると、中国はなぜ、東シナ海のガス田を日本との国境線の問題となっている位置に開鑿し、領土を侵略しようとしているのであろうか、ということに思いが巡った。

  今、争乱化しているチベットの民族問題も、中国政府がチベット民族のアイデンティティと宗教を否定し、中華文化を強権的に植え付けようとしていることに対する民族の抵抗運動にその淵源がある。もともとは、ポタラ宮殿を中心に栄えていたチベット民族の領地に中国が攻め入り、チベットの地を中国の領土としたことに起因している。現在、ダライラマを始め、多くのチベット民族が、中国の強権的政治による弾圧から逃れ、インドに亡命政府を樹立している。

  現在、北京オリンピックに向けての聖火リレーが通過する世界の先進国の多くで、中国政府に向けられている抗議行動には、中国政府は真摯に目を開き、耳を傾けて、人権弾圧の態度を改めるべきである。人権弾圧に対する世界の目は、中国政府の「国内問題である」や「内政の問題である」という主張が、世界には通用しないことを示している。

|

« ジェンダーと区別――生来の性差 | トップページ | 中国人元証券会社員と情報管理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201156/40935409

この記事へのトラックバック一覧です: 人間文化と中国の行状:

» 株式売買による八百長と投機 [merry-akkiiのそうか日本語、そうだ日本語]
  野村証券の中国人社員が弟や友人などに機密情報を漏らし、1年以上にわたり、八百長で株式売買を行い、約5,000万円の利益を上げていたという。この八百長とは、上場会社からM&AやTOBなどの相談を受けて、アドバイスするというアドバイザリー契約によって知った情報により、それらの情報の会社側発表より前に株式を買い集め、その発表によって株価が上昇したところで売り抜けて利益をあげていたというものである。これは競馬でいえば、あらかじめ勝ち馬が決まっているところで、馬券を買うようなものであり、許されることで..... [続きを読む]

受信: 2008年4月24日 (木) 23時43分

» チベット自治区民族紛争と中国の本質 [merry-akkii in 越谷にほんご勉強会(越谷日本語勉強会)]
日本では、ここ4年ほどの間に中越地震や中越沖地震があり、甚大な災害を被った。ここでいう日本語の「中越」は、新潟県の中越地方のことである。 ところで、「中越」と言うと、中国とベトナムのことを言い表すことがある。この場合は、中越国境といえば、中国とベトナ..... [続きを読む]

受信: 2008年4月24日 (木) 23時59分

» 野村證券の情報と人の管理は大丈夫か? [merry-akkii in 越谷にほんご勉強会(越谷日本語勉強会)]
nbsp;nbsp;nbsp; 野村證券(証券)の中国人元社員ら3人が、証券取引業法(現在は金融商品取引法)違反(インサイダー取引)の罪で東京地検特捜部に逮捕された事件では、その後の調べで、中国人元社員らは46銘柄ものM&AやTOBなどの機密情報を事前に知..... [続きを読む]

受信: 2008年4月25日 (金) 00時01分

« ジェンダーと区別――生来の性差 | トップページ | 中国人元証券会社員と情報管理 »